8/10 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

ドル円

[ad1]

昨日は102.6越えるかと思う場面もありましたが結果的に102.2~102.3のサポートラインを下抜けし相場にやや変化が出てきました。
雇用統計後からの上昇も終わりとなりショート優勢と見て考えたいと思います。

昨日は安値101.8で止まり反発の機会も出てくると思いますのでしっかりと引き付けておく必要があります。
現状では4時間足はだいぶ弱っては来ていますが平均線付近でサポートされているカタチとなっています。
101.8割れと重なり、その下には101.5~101.6がありますので少し入りづらい状況です。
反発上昇を待ち戻りを売っていきたいと思います。
直近レジスタンスの102.0付近を境に短期的には上下に分かれその上が昨日の重要ラインの102.2~102.3です。
102.0付近での短時間足サポート形成後の下方ブレイク待ち、102.0越えから短時間足サポート確認後のレジ上方ブレイクからの短期ロング⇒102.0~102.3までの間でサポート下方ブレイクがあれば売り場になります。
最終的には102.3を上限としたショート軸です。

日足-1σが101.6付近を通過しているので今日のの下値は101.5付近までで考えています。
大きく狙うの難しいかもしれませんので一区画ずつ15~20pipsを目安に複数回で狙えればと思います。

[ad2]
2016.8.10-1
[twi]

関連記事

  1. 12/23 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  2. 12/9 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  3. 8/1 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  4. 7/6 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  5. 4/20 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  6. 5/5 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  7. 10/31 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  8. 12/10 ドル円のエントリーポイント-12/12~(FX相場分析・予想・予測)

  9. 12/8 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセスランキング

  1. 登録されている記事はございません。

Twitter

PAGE TOP