1/21 ドル円のエントリーポイント-1/23~(FX相場分析・予想・予測)

週足

今週は上下共に方向感を探る傾向となりました。
週足を見ると強い上昇から一服状態、+1σから下ヒゲの付いた陽線を形成しました。
オシレーターも依然として強さを維持していますので上昇余地がある事が伺えますが長いスパンで見ると週足+1σを割れて、110円を割れる事も視野に入れておきたいと思います。
私の場合はデイトレードがベースなので日々の相場の向きでポジション調整するだけですが。

日足

日足を見てみると週末金曜日は114.5割れからの下げはしっかりと買い戻されてサポートされた形となりましたが上も抑えられどっちつかずとなっています。
安値は2日連続でサポートされ、真上には下降ラインが通過しております。
週明けにどちらに抜けるかがキーポイントになってくる事が容易に想像できますね。

4時間足

4時間足を見てみると114.5から下は買いが溜まっている状況が手に取るようにわかります。
オシレーターは失速の気配を見せていますがまだまだ下へ動きを示唆させるような形にもなっていません。
当面は下げは買い戻され、上値更新がなければ下へと向きを変えてきそうですがしばらくはロング優勢と考えておきたいと思います。

1時間足

1時間足でさらに序盤の動きに沿った動向を探ってみます。
週末深夜の動きで上昇の勢いは衰えてオシレーターも弱くなりました。
週明けは上への起点を越えてくる事を確認してから強気でロング軸、それまでは114.5を境に小幅にロング軸といったところでしょうか。
このまま失速から下落へ転じる事も視野に下値は週末安値の114.2~114.3付近を割り込むと目線の切り替えです。
しっかりと引き付けておく必要がありそうです。

15分足

15分足を見てみると114.5を一時的に下回りサポートされた様子が伺えます。
ここから短期トレンドを形成し115円を越えるかどうか?になってきますので一旦は114.5~115.15までの範囲で大きく一区画、その中で114.6を上への起点として114.8~115.0と考えておくと下げた場合にはエントリーチャンスはありませんから損失にはなりません。
ショート軸への判断は現時点ではまだですのでロング軸に絞って上昇の機会を待ちたいと思います。


[twi]

関連記事

  1. 4/20 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  2. 1/9 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  3. 5/2 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  4. 4/25 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  5. 7/4 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  6. 10/19 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  7. 10/5 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  8. 7/25 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

  9. 8/26 ドル円のエントリーポイント-JP(FX相場分析・予想・予測)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アクセスランキング

  1. 登録されている記事はございません。

Twitter

PAGE TOP